竹ソダロール

竹ソダロールの特徴

竹ソダロールは、木材と比較すると折れにくい特性を持ち合わせております。排水能力として、透水性を保持し、縦横に水を通すことが可能です。暗渠能力を持った柵工として利用することが出来ます。


竹ソダロールの強度について


竹ピット

竹ピット

横断工用竹暗渠

竹枝ロールと竹ソダロールの組合せで道路表面水を排水します。竹枝ロールは、滞砂機能を持ち重荷重にも耐えます。


農地用

かぐや姫暗渠は幅3~4cm程度の割竹を繋ぎ合わせた竹の暗渠管です。天然素材であるため土境環境に優しい暗渠工となります。


その他 竹製品

防風柵

防風柵 ・ 竹伏工 ・ 竹製植生基盤


サクラボール

サクラボールはΦ100mmあるいはΦ200mmの多孔質セラミック製の球体で生態系を守りながら河川工事を可能にする自然環境に優しい新建材です。そして高温焼成しているため水質汚染に係わる環境基準に定められる有害な物質の溶出はありません。また、圧縮強度は25N/m㎡以上 曲げ強度7N/m㎡ 比重2.0以上です。